酒まつり30周年 お祝いのコメント

衆議院議員 新谷正義

新型コロナウイルス感染症の影響で、全国のイベントが中止となっていく中、30周年を迎えた「酒祭り」が新たな形を模索し、「オンライン酒祭り」として開催されます事、ご尽力された関係各位に、心より敬意を表します。

これからは、国内外の観光客が安心して観光を楽しむことができるよう、地域が一体となって、新たな生活様式に沿ったイベントの整備が必要不可欠です。私としても、厳しい状況の中で、「酒祭り」の開催を決意されたその志を支援できるよう、様々な場面でバックアップしたいと考えております。

「酒まつり」に関わる全ての皆様に、ご理解とご協力を心よりお願いを申し上げ、重ねて開催にあたり準備をしてこられた皆様に、ファンの一人として御礼を申し上げます。

酒まつりの歴史ページへ戻る