酒まつり30周年 お祝いのコメント

東広島商工会議所 会頭  木原 和由

酒まつりは今年で30周年を迎え、今や東広島市の一大イベ ントとして全国にその名を知られる存在となりました。

今回の開催は、現在のコロナ禍において、全国各地のファンの皆様に安心して楽しんで頂くため、オンライン開催という新たな試みとなりました。

30年繋いできた酒まつりを途切らせることなく、むしろ逆境を好機と捉え、更なる発展を目指す主催者、並びに関係者皆様のご尽力に敬意を表します。

本年も、酒まつりが成功するよう祈念申しあげます。

酒まつりの歴史ページへ戻る