酒まつり30周年 お祝いのコメント

広島県知事 湯﨑英彦

「酒まつり」の開催が,記念すべき30周年を迎えられましたことを,心からお慶び申し上げます。また,これまで御尽力された関係の皆様に,深く敬意を表します。

「酒まつり」が,このコロナ禍においても,新しい形として継続して開催されることは,大変意義深いものであり,引き続き本県としても,「酒まつり」をはじめとする酒都西条の素晴らしい酒造り文化や観光資源の情報を,県内外に向けて発信して参ります。

結びに,「酒まつり」の益々の御隆盛を祈念するとともに,関係の皆様の御健勝をお祈り申し上げます。

酒まつりの歴史ページへ戻る