PA113264

2015酒まつりは10月11日、12日の両日行われ、25万人以上の来場者にお越しいただき、大きなトラブルもなく成功裏に終了することができました。

ご来場いただきましたお客さまはもちろんのこと、関係協力諸団体、近隣の皆さま、ご協賛・ご寄付をいただきました団体、企業、個人の皆さまに、この場をお借りして改めて厚く御礼申し上げます。

2015酒まつり実行委員会のテーマは「愛」とさせていただきました。

JR西条駅橋上化駅舎の完成、南北自由通路の使用開始、新しい市民ホールの建設等、目まぐるしく変化して行くここ東広島市に伴って「酒まつり」も毎年変化をしています。

しかし、変えてはいけないもの、それが「愛」だと思い、テーマを決めさせていただきました。

地域への愛、酒まつりへの愛、お酒への愛、酒まつりを共に運営する仲間への愛、そんな「愛」を来場してくださるお客様へ、おもてなしの心を持ってお届けすること、それが今以上愛される酒まつりに繋がるのではないかと考えました。

2015酒まつりは、天候にも恵まれ、来場されたお客さまの楽しそうな笑顔に満たされた酒まつりとなりました。

実行委員会の「愛」を来場されたお客様にお届けできたのではないかと思います。
もちろん、まつり全体を通じて皆さまのご期待に添えなかった部分もたくさん有ったことと思います。反省点や判明した多くの課題を今後に生かし、皆さまのご期待により一層添えるよう今後も実行委員会一同努力していく所存であります。

昨年25回目の節目を迎えた酒まつりは今年、酒まつりに関わる全ての人の「愛」の力で、新しい酒まつりへ向かって一歩、大きく踏み出すことができました。酒まつりにご来場いただきましたお客さま、運営に携わっていただいたスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

来年の酒まつりにもお越しいただけること、またお逢いできることを心待ちに致しております。

2015酒まつり 実行委員長 竹土井太郎